小田急不動産

小田急不動産仲介サイト・TOP > 買いたい・TOP > 購入の流れ

購入の流れ

資金計画の立て方から、不動産売買契約、そして物件の引渡しまでの流れをご説明しています。現地見学のポイントやローン申込みの際の注意点など、不動産購入がはじめての方に役立つ知識をご紹介しています。

STEP1 資金計画

不動産購入に必要な諸費用(税金を含む)の総額を把握した上で、自己資金から、毎月の返済額を考慮し、無理のない資金計画を立てます。

STEP2 物件探し・現地見学

資金計画の目途がついたら、実際に購入する物件を探します。希望条件に合う物件が見つかったら、現地で物件の状態や周辺環境を確認します。

STEP3 不動産売買契約

購入物件が決まったら、不動産購入申込書を提出し、代金の支払方法や物件引渡し時期など、契約のための諸条件を調整し、合意となれば不動産売買契約を締結します。

STEP4 住宅ローンの申込み

住宅ローンを利用する場合、通常は契約前に事前審査を行ない、売買契約締結後、正式にローンの種類・商品の選び、金融機関へ申込み手続きを行います。

STEP5 残代金の決済・物件の引渡し

住宅ローンの借入が確定したら、自己資金とローンの借入金で残代金を支払います。同時に所有権移転の手続き、物件の引渡しを受けます。

STEP6 引越し

新居に入居するにあたり電気・ガス・水道の申込み手続き、学校や役所などへの転入届け出を行います。物件によっては入居前にリフォームをする場合もあります。

新着物件メール配信

新着の物件情報を見逃したくない方へ!

配信を希望する

購入相談

メールアドレスのみでご相談いただけます!

購入について相談する

お役立ちメニュー

まずは購入の全体像を知りたい

不動産購入の流れ

購入可能不動産価格を知りたい

ローンシミュレーション

ページトップ