売りたい

戻る

不動産売却のノウハウ

NEW

小田急不動産仲介サイト・TOP > 売りたい・TOP > 不動産売却のノウハウ > 不動産売却を成功させるポイントとは?

不動産売却を成功させるポイントとは?

ご自身の大切な資産であるお住まいや不動産はできるだけ高く、早く売却ができればよいですよね。

一方、不動産の購入を検討されている方は、よい物件を相場より安く購入したいと思うもの。

不動産相場からかけ離れた売り出し価格に設定すると物件への問い合わせもなく、売却ができるまでに長い間時間がかかることにもなりかねません。

そこで、今回は、不動産売却を成功に導くために、どのようなところに気をつければよいか、3つのポイントに絞ってご紹介します。

目次

ポイント1:不動産の購入検討者の気持ちを考えてみましょう

不動産をなるべく高く、早く売却するコツは、まずは、購入予定者の気持ちを考えることが大切です。

購入を検討している方が、心配や不安を感じている部分は何かを想像してみましょう。

また、不動産の購入経験がある方は、実際に不動産を購入した際に、どのような情報が欲しかったか、また購入の決め手となったことは、何かを思い出してみましょう。

売却物件のアピールポイント・マイナスポイントを明確に

売却物件のアピールポイントやマイナスポイントを明確にした上で、物件の魅力を最大限アピールすると成約に繋がりやすくなる場合があります。

ご売却の際には、不動産仲介会社のスタッフが、物件の魅力がより伝わるようにアピールをしますが、実際お住まい(所有者)になられている方から伝えた方が、よりリアリティがあり、魅力が伝わりやすいことがあります。

売り出し価格を検討しましょう

購入検討者がもっとも気にするのが売り出し価格です。

不動産の売り出し価格を決定する際は、不動産取引の相場を大切にしましょう。

売り出し価格が相場を大きく上回ると、購入検討者が見つからず、売却活動が長期化することで、結果的に相場を下回る金額で成約となってしまう場合がございます。

売り出し価格は、不動産仲介会社の査定金額を参考にした上で、担当者とよく相談をして決めましょう。

ポイント2:不動産の魅力を最大限にアピールするコツとは?

物件をキレイに掃除する

購入検討者に清潔感のあるよい印象を感じてもらうためにも、物件を徹底的にキレイにしましょう。

特に、水回りは多くの方が気になる箇所なので、念入りに掃除をしましょう。

また、お庭のお手入れや建物周りにも気を配っておくことで、よい物件として見てもらえるでしょう。

内覧のご希望は可能な限り受付ける

購入意欲がもっとも高い時が、購入検討者が内覧を希望した時といわれています。

購入意欲が一番高い状態のまま商談まで進めることができれば、成約の可能性が高まることも考えられます。

急な内覧希望の予定が入ることもありますが、できるだけ内覧希望を優先し、購入検討者の意欲が高いうちに、内覧していただきましょう。

室内は明るく、広く

日当たりは、多くの方が不動産購入の際に重視するポイントです。

カーテンは開けて、最大限に日当たりの良さをアピールしましょう。

あまり日当たりの良くないお部屋や廊下、浴室などは、照明をつけることだけで、マイナスポイントに感じにくくなるでしょう。

また、室内を広く見せることも重要なポイントです。

不用品はできるだけ事前に処分し、整理整頓を心掛けましょう。

快適で広々とした空間に感じられるようにしておくことも大切です。

場合によっては部分的にリフォームをする

お住まいの一部がひどく汚れていたり、破損していたりする場合は、部分的にリフォーム(小修繕)をすることで、全体的な印象がよくなり、早期の成約に繋がることもあります。

しかし、リフォーム(小修繕)をおこなったとしても、必ずしもリフォーム(小修繕)に掛けた費用を上乗せして売却できるとは限りません。

売却査定依頼の際にリフォームが必要かどうかについても不動産仲介会社の担当者へ相談しましょう。

生活環境などの魅力を整理しておく

物件の魅力には、当然に周辺の生活環境も含まれています。

購入検討者の中には、実際に住んでいた売主様から生活環境についての生の情報を聞きたいと思うものです。

周辺の学校や病院、スーパーなどの施設の充実度はどの程度か?

駅までの実際の徒歩時間はどれくらいか?

地域行事などの地域コミュニティーとの付き合いの頻度は?

など、購入検討者から質問を受けた際に、正確に答えられるよう予め生活環境について整理しておきましょう。

ポイント3:不動産売却を成功させるためには、信頼できる不動産仲介会社を選びましょう

不動産売却を成功させるためには、適正な売り出し価格と不動産の魅力を最大限アピールできるかが重要となります。

そのためにも、パートナーである不動産仲介会社選びは重要です。

不動産仲介会社選びの際に重要となるのが、不動産仲介会社が提示する売却査定価格です。

売却査定価格は、不動産仲介会社が持つ独自のデータや市場動向を加味した上での提案価格となっていますので、その理由や根拠を納得できるまで確認してみましょう。

信頼できる不動産仲介会社であれば、ご自身の売却ご事情を踏まえた売却プラン(売却査定価格)となっているはずです。

小田急不動産では「簡易査定」「訪問査定」を無料で承っております。

経験豊富なスタッフが精度の高い査定を実施しているので、ぜひご利用ください。

無料査定依頼

住み替えの第一歩としてまずは無料査定!

無料査定を依頼する

売却相談

メールアドレスのみでご相談いただけます!

売却について相談する

お役立ちメニュー

小田急沿線の相場を把握したい

売却相場情報

購入検討者の希望条件を掲載中

購入希望者情報

不動産売却の全体像を知りたい

不動産売却の流れ

小田急沿線直営店舗数No.1

小田急線駅前の相談窓口へ
お気軽にお越しください

  • 売買売買取り扱い
  • 賃貸賃貸取り扱い
  • 住まいのプラザ住まいのなんでも相談

[小田急不動産の不動産買取]お気軽にご相談ください。

[法律・税務相談会・セミナーのご案内]参加無料 お気軽にご参加ください!

他にも人気の記事があります

不動産売却でお悩みの方は
お気軽にご相談ください。

小田急不動産では、相続・贈与・税金など、
不動産売却に関する様々なお悩みについてご相談を承っております。

売却について相談する

  • 「迅速売却」「手数料不要」「安心取引」
  • 小田急不動産の買取サービス

  • 詳しくはこちら

ページトップ