売却の流れ

6つのステップに分けて、ご相談をお受けしてから、不動産を売却してお引渡しするまでの流れをご説明しています。

  1. 1 売却相談
  2. 2 価格査定
  3. 3 媒介契約の締結
  4. 4 売却物件の販売活動
  5. 5 不動産売買契約
  6. 6 残代金の決済・物件の引渡し

4売却物件の販売活動

物件の販売活動・購入希望者探し

依頼された物件を早期に売却するため、不動産会社は折込チラシやインターネットなどの媒体を通じて、販売活動を行います。
当社に売却をご依頼いただいた場合、まずは当社に登録されている多くの購入ご希望のお客様へご紹介させていただくほか、
ご覧いただいているホームページや折込チラシ、不動産流通機構(レインズ)や不動産ポータルサイトなどに物件情報を掲載するなど、
広い範囲から購入希望者を探すことができます。

物件の販売活動・購入希望者探し イメージ画像

折込チラシやホームページなどでの宣伝

小田急沿線で配布される新聞折込チラシや小田急不動産のホームページ、各種住宅情報誌などに物件を掲載します。

オープンハウス・現地販売会を開催

オープンハウスや現地販売会を開催し、購入希望者が売却物件を見学できるように手配します。

店舗ネットワークを活かした購入希望者のご紹介

各店舗が連携し、当社にご依頼いただいている数多くの購入希望のお客様とのマッチングを行います。
購入希望者情報のページでは、各店舗に寄せられた最新の購入希望者情報がご覧いただけます。

不動産流通機構(レインズ)に物件情報を登録

国土交通大臣から指定を受けた不動産流通機構のネットワークシステムであるレインズに物件情報を登録します。
レインズに登録すると、ネットワークで結ばれている不動産会社間で物件情報が公開されるため、
当社以外の不動産会社の購入希望者にも物件を紹介できます。

不動産ポータルサイトに物件情報を掲載

「ホームナビ」や「SUUMO」、「アットホーム」などの大手不動産情報ポータルサイトに物件情報を掲載します。

購入Q&A

売り出すことを近所に知られたくないのですが、広告を行わないで売却できますか。
近隣へ配布されるチラシには掲載せずに、まずは当社に多数登録されている購入希望者へのご紹介をおすすめします。また、インターネットを活用した物件情報のメール配信など、ご希望に沿った売却プランをご提案できますので、お悩みの方はぜひお気軽ご相談ください。